FC2ブログ
05
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2019-05

TOP: はじめまして。「Petit Chocolat」です!

※大変申し訳ございませんが現在パン教室の生徒様の募集及びレッスンは行っておりません。
重要:「教室のお休みについて」のお知らせ
パンのお写真はHP右側にある「Gallery1」からご覧いただけます。
簡単なレシピを紹介しています。ぜひご覧ください!
教室のメルマガのご登録・解除はHP右側に専用コーナーを設置しました。詳しくは現在メルマガはお休みしています。(年内は生徒様へのレッスンフォロー等の連絡の為、残しております)

    
   
 
       
    
                                       
                                      becononion cheese roaf


※現在、生徒様募集とレッスンは行っておりません。

過去にご受講いただいたレッスンについてのご質問等がございましたら下記アドレス(ご予約時の確認メールのアドレスと同じです)に直接ご連絡ください。

ご質問専用アドレス「rsv6pch@yahoo.co.jp

ご質問フォーム:こちらをクリック ※長文の場合は上記アドレスにメールをお送りくださいませ。

                    
     
 
  
 
 brioche.jpg cyukaman 1
            
   
       
petitchocolat petit
 
creampan2019.jpg
 
              

ギフトいろいろ

久々のブログ更新になってしまいました。GWの10連休もあっという間に終わってしまいました。みなさまいかがお過ごしだったでしょうか。先月はいろいろな事がありました。

3月末で教室での業務は終了しましたが、今自宅でのパン作りをしていません。実は慢性の腱鞘炎の為、お医者様に言われた通り思い切ってちょっとお休みをしています。この冬はめん棒を使うクロワッサン作りもしませんでした。お陰でちょっとずつですがマシになってきております。調子を見ながらまたパン焼きをしようと思います。

そして4月、子供達がとうとう巣立っていきました。今度は陰ながら応援していきます。

そんな中思いがけず4月5月は遠出する月になりました。3月の半ばに、それも偶然も重なってばたばた旅行の予定が決まりました。4月はイタリアに1人で行き数日間過ごした後にパリで妹と合流しました。(現地の行く先々で素敵な方達に出会い、私の今までの人生の中でもかなり思いきった、またインパクトのある旅になりました)そして今週はアメリカに行くのでちょっと忙しくなりそうです。(こちらは夫の用事に付いていく感じですが)旅のお話と写真は帰国してからちょっとずつアップしていきます。

さていろいろな方よりいただいたギフトのお写真です。いつも頂き物にはとても感謝しております。美味しい物やおススメの物、素敵な物のお写真がたくさんになったので今後ちょっとカテゴリー分けもしていく予定です。

そして現在レッスンは行っておりませんので、ブログの内容や書き方等も少々変更して行く予定です。今までと違った形式にはなりますが細々とのんびりとやってまいります。
*****************************************************

      disneytowel.jpg   cookie micky 
左:「ディズニー」のふわふわの「タオル」と可愛い缶に入った「クッキー」をいただきました!!すっかりディズニーランドもご無沙汰…久々に行こうかしら。
 
      flowers_20190511160241f88.jpg rosegift.jpg
「バラの生花」と「プリザーブドのバラ」。バラは大好きで去年は母の体調が悪くて行けなかったのですが今年はまたバラ園に母も一緒に連れていければいいなと思います。花束もプリザーブドもお花は本当に癒されます!

      chocolat gift houmeisyukasu.jpg
左:「ルタオ」の生チョコ:口解けの良い生チョコレートでとっても美味しいです。
右:保命酒」の酒粕です。体に良い保命酒の酒粕ですが甘酒にしていただきました。花粉や風邪で体調不良の日があったので早速いただいたのですが体がじんわり温まり寝つきが良くなりました。

      doressing.jpg  taiwangift.jpg 
左:「ジョセフィーヌ」というドレッシングで野菜がもりもり食べられます!サラダ、温野菜にもピッタリの美味しさ。
右:台湾のお土産の「萬應白花油」万能オイルだそうで鼻づまりや頭痛などにも効くそうです。瓶も可愛いのですが香りはメントール系なので嗅ぐだけでもかなりリフレッシュする優れものです。

    solt.jpg  hotaruika toyama 
左:化粧品?と見間違うようなスタイリッシュな容器ですが実は中は塩なんです。ピンク色の方は「男鹿半島の塩 桜」白い方「ウユニ塩湖の塩」どちらも珍しい塩で初めて見ました。どんな食材に合わせようか試すのが楽しみです。
右:富山の名産の「干しほたるいか」「白とろろ」。まず「干しほたるいか」の美味しい食べ方。トング等でつまみキッチンのガス火でささっと数秒あぶるだけ。イカがくにゃっと曲がる位に軽くあぶって日本酒といただきます!「白とろろ」はおにぎりにまぶしても、お吸い物やおうどんに合わせても本当に美味です。
関連記事

ご受講ありがとうございました

  beconcheeseonion.jpg  petit chocolat room 

昨日で3月のレッスンが終了いたしました。都合により4月より教室はクローズをさせていただきます。2012年より教室がスタートしましたが、こんなに小さな教室に今までたくさんの方がいらしていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

どの生徒様も皆様本当に優しい方ばかりでした。素敵なご縁があり多くの方にお会いできました。至らぬ点もありご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

3月のレッスンでは毎回最後のご挨拶でつい目が潤みそうになりました。皆様の温かいお言葉、お心遣いに心より感謝申し上げます。

今後、受講なさったレッスンでご質問等がございましたら下記のアドレスに直接メールをお送りくださいませ。(ご予約確認メールをお送りしたアドレスと同じです)

ご質問等の受付: メールアドレス:  rsv6pch@yahoo.co.jp

こちらのブログにつきましては、内容は徐々にレッスン以外の事にシフトしつつ、またやや変更しながら細々とではありますがもう少しだけ続けていこうかと考えております。

私も個人的にはまだまだパンの勉強も続けていきます。それに加えてさらにいろいろな事にチャレンジしていきたいです。

パン作りは日々の生活に潤いを与えてくれます。焼き上がりのパンの香りは幸せな気持ちで満たされます。

皆様にまたいつかどこかでお会いできることを願っております。
今まで本当にありがとうございました。

手作りパン教室「Petit Chocolat
関連記事

3月のレッスン風景

3月最後のレッスンでは多くの生徒様にお越しいただきまして本当にありがとうございました。またわざわざメールをくださった生徒様にも感謝申し上げます。とても嬉しかったです!この特別レッスンは、総仕上げのレッスンとして皆様に美味しいパンを焼きあげていただきたいとの思いもありまして、もともと自宅で焼いていたパンを再調整してレシピを仕上げました。「美味しいです!」「大きくてボリュームがあって(!)満足です」と感想をいただいてホッとしました。「ベーコン&チーズ・オニオン・ブレッド」は軽食にもギフトにも様々な場面で喜んでいただけると思います。ラッピングの練習もしていただきました。レッスンでお話したようにいろいろとアレンジもできますのでお楽しみくださいね。

0303seitosama1.jpg
 0903seitosama.jpg 1203seitosama.jpg

1303seitosama.jpg 2403seitosama.jpg 2803seitosama.jpg

                3003seitosama.jpg   3103seitosama.jpg
紙の型と通常のローフ型、同じ生地量ですがローフ型に入れるとまるで「ケーク・サレ」のようですし、紙型に入れるとふっくら華やかになり表情が変わっておもしろいです。焼き色の付き方も型によって変わることが勉強できたかと思います。そして皆様本当に素晴らしい焼き上がりでした。リピートして来てくださった方々の上達ぶりを感じたレッスンでもありました。

最後のレッスンの日に皆様がお帰りになり、後片付けをしていると「ピーンポーン」と入口のチャイムが鳴りました。出てみると息子達でした。「え、なんだろう」と思いましたが、2人で部屋に来て「お母さん、今までレッスンお疲れ様でした!」と花束を持って来てくれました!そして今までの生徒様達からのお言葉にも感謝でいっぱいだったのですが、改めて家族からのの思いがけない「サプライズ」にも感激してしまいました。

花束を私にくれた後、息子達は「お腹すいたなあ~」と二人で教室にあったあらゆる物を全て食べて行きました!(笑笑)生徒様、家族、友人達、先生などいろいろこれまでサポートしてくださった皆様の優しさも改めて感じた感慨深い1日でした。
             
flowers_201904090030344fd.jpg 
関連記事

フルーツ・ローフ

今年は東京も桜の開花が早くあちこちで桜が咲いていますが、花冷えでお花見にはちょっと寒いですね。今月のレッスンもお陰様で大好評いただいております。家族で食べていたパンをレッスン用にとレシピを調整しましたが、皆様まずボリュームにも驚かれますがとても綺麗に焼き上げてくださっています。今月はあと2回のレッスンがあります。ぜひ楽しんでいただければと思います。

さて今月のレッスンの「ベーコン&オニオン・チーズ・ローフ」ですがローフ型を使用します。(パウンド型です)このローフ型で思い出すのが「フルーツ・ローフ」というケーキです。

子供が幼稚園の頃のお友達でお母さんがイギリス人、お父さんが日本人のAちゃんという女の子がいました。私もお母さんと仲良くなりました。やり取りはあちらは日本語と英語、私も英語と日本語、お互いにわからない単語や言い回しの時は自分の母国語を使ってちゃんぽんで会話をしていたので、きっと会話を聞いた方は「??」と思ったかも知れません。今思い出してもくすっと笑ってしまいます。

ある時、そのお友達にシナモンロールをお土産に焼いて渡したところ「あなた日本人なのになんでパンが焼けるの?」ととても驚かれました。彼女はすごくパンが美味しかったからお礼にと「フルーツ・ローフ」というイギリスのケーキを焼いて持って来てくれました。

それが素朴なのですが本当に美味しくてとても感動しました。あまりに私が喜んだので彼女は家で「一緒に作ろう!」と自宅に呼んでくれました。ケーキのレシピも教えてもらいました。お友達は丸い型で焼いていましたが、「本当は長いパウンド型で焼くのよ、でも丸型でもいいの」と話していました。元々はちょうど今月のレッスンと同じ「ローフ型」を使うようです。
    
    
   fruit roaf2   fruit roaf1 
左:丸型でも長方形の型でも亀裂ができるまで焼くのがポイントだそうで18㎝の型で焼いています。
右:中にはレーズンとドレンチェリー。今あまりドレンチェリ―は使うことは少ないですがこのケーキにはこれがぴったりで、作る過程で甘さが抜けるのでちょうど良くなります。翌日も味が馴染み美味しいケーキです。

「フルーツ・ローフ」はお友達のお母さんが使っていた古いイギリスの料理本に載っていたものです。作り方はちょっと普通のパウンドケーキとは異なります。一番イギリスらしい所は「ミックススパイス」を使用する所でしょうか。彼女はミックススパイスが日本では売られていない為、イギリスでたくさん買って来ていました。私も妹が海外にいた時には買って来てもらった事がありましたが、今では日本のスパイスを何種類か調合して焼いています。クローブやシナモンやナツメグその他等々を調合します。

子供達もこのケーキは今も大好きでうちでは「Aちゃんのケーキ」と呼んでいます。Aちゃん一家はだいぶ前にイギリスに行ってしまいました。元気かなあとケーキを焼くたびに思い出すのです。

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)
※現在生徒様の募集及びレッスンは行っておりません。

パンを焼く、料理、食べること、いろいろな美味しい物探し、旅行、美術館巡りが大好きです。

最新記事

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (1)
ご質問フォーム (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (4)
お知らせ(最新はTOPページ) (5)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (133)
レッスン風景 (15)
日々の出来事 (53)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

Gallery1

Gallery 2

検索フォーム

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!