06
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2014-06

梅とレモン

今月もレッスンにお越しいただきありがとうございます!
7月のご予約も受け付け中です!ご予約お待ちしております!

          Lemon Cake 
国産レモンでレモンの果汁がたっぷりの「レモンケーキ」を作りました。レモン・アイシングで薄く膜を作ってレモンの皮で飾ります。しっとりとした生地で、とても爽やかな美味しさです。

今年もこの6月に 買い忘れのないうち保存できるものをあれこれと作りました。ちょうどこの時期は青梅や赤紫蘇が出回る時期です。良いものが出た時にわーっと作ります。瓶に材料を入れて仕込んでからだんだんと出来上がりを眺めながら待つのも楽しみのひとつです。今年は無農薬の国産レモンがたくさん手に入ったのでレモンシロップなども作りました。梅シロップ、梅酒、赤紫蘇のしそジュース、レモンシロップ、塩レモン。しそジュースは作ったその日からすぐ飲めます!(昨年のブログもご参照ください!
こちら!            
 Ume & Lemon Lemon.jpg 
(左)後方、左から梅シロップ2瓶、しそジュース、梅酒、前の左側はレモンシロップ、右の瓶は塩レモンです。しそジュースは作ったらすぐ飲めます。梅シロップ、梅酒はもう少したってからのお楽しみです。
(右)国産レモンなので安心して皮ごと美味しくいただけます。レモンシロップ、塩レモンは比較的早く出来上がります。塩レモンはお料理に活躍します。レモンシロップは自家製のレモネードやレモンスカッシュなどで果肉ごと楽しみます。


今月後半からレッスンにいらしていただいた方にウェルカム・ドリンクで「しそジュース」をお出ししています。爽やかで綺麗なルビー色のしそジュースはその香りも良いのですが疲労回復、美肌効果、ダイエット、動脈硬化予防などにも効果があるそうですよ!

        手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

関連記事

初夏の京都② 伏見稲荷大社

昼間は蒸し暑い日が続きますね。今月のレッスンもまもなく終わります。7月のレッスンもご予約受付中です。
先日の京都のお話の続きです。関西にお先祖様のお墓参りに行った旅行の3日目、朝一番に京都でのお墓参りを済ませてから清水寺を少しだけぶらぶらとして、その後は妹とは別行動となりました。

    cyamise.jpg CIMG1266.jpg 
(左)お墓参りの後にいつも行く茶店。暑い時期に行くと毎度関西の飲み物「ひやしあめ」を飲みます。あめといってもキャンデイーではなくて、麦芽の水あめをお湯で溶いて生姜のしぼり汁を加えて冷やしたものです。冬は温かくして飲み「あめ湯」と呼ばれてます。すっきりしていて美味しくこの日も暑かったので喉が渇いていてさらに美味しかったです。
(右)清水寺すぐそばの三年坂で早めのお昼にして湯葉や田楽、お豆腐、生麩のお料理をいただきました。ヘルシー!


   CIMG1265.jpg CIMG1286.jpg 
(左)京都らしい作りのお店。この日もたくさんの修学旅行生や外国からのの旅行者がいました。
(右)こちらは京都の町屋風の建物を生かした造りのチョコレート屋さん!大好きなチョコレートを買って食べました。

建物の外観と言えばコンビニも和風、カフェも和風が多く京都の景観を損なわないような建物が多いです。京都市内も高層ビルがほとんど無いため圧迫感がなく、お寺や神社があちこちにありますがそこには必ず緑があるためホッとします。。市内を流れる広い鴨川をぼんやり見たり…なんだか歩いていても疲れなくて癒されます。

 Fushimiinari1.jpg inariziuzshi-fushimi.jpg 
(左)伏見稲荷大社…楼門(重要文化財)朱色がまぶしいです。ここは全国に3万ほどある稲荷神社の総本山だそうです。お稲荷さんといえば「商売繁盛」「五穀豊穣」の神様ですが他にも「安産」「学業成就」「万病平癒」などのご利益もあるそうです。キツネの顔の形の絵馬があり、自分で好きなキツネの顔を書いてお願いごとをするという珍しいものもありましたよ。
(右)神社に着くまでにたくさんのお土産やさんがありますが、お稲荷さんといえば「おいなりさん」なのです!京都のおいなりさんは三角形の形もあってちょっと小ぶりです。中は五目の酢飯。写真はお参りの途中にあった茶店でいただきました。早めのお昼がヘルシー過ぎて?小腹がすいてしまいついパクリ!歩き疲れていたものあり美味しかった~!

妹も神社仏閣めぐりは好きなのですが、なぜかお稲荷さん系神社(きつねさんの神社)が苦手なようで実は以前も一緒に伏見稲荷大社まで行き赤い鳥居をくぐろうと思いましたが、妹がなぜか急に鳥居の先には行きたくないというので、そのまま観光先を違う場所に変えたのでした。何か合わないものがあるのでしょうかね…。お稲荷さんの神社だけはあまり気乗りしないそうで…不思議です。(ちなみに妹は全く霊感などもありません。)私は全然大丈夫でずっと行きたい所でしたので今回は一人で行って来ました。
            Fushimiinari.jpg  
(上)伏見稲荷の有名なたくさんの連なる鳥居。山の中にキツネの像がたくさんあるのですが、正直言ってあまり可愛くないのです。というかちょっと夕暮れ時などは怖いかも知れません。動物園のキツネたちはもっとかわいいのに~。

私も知らなかったのですが伏見稲荷は稲荷山という山全体が神聖な場所です。山の中には、いろいろな場所に神様が祀られていてお参りできるようになっています。JRのCMで使われていた映像やポスターは赤い鳥居がたくさんの「千本鳥居」ですがこれはまだまだ初めの一歩!?で本当はその奥の山全体に数えきれないほどの鳥居があります。この赤い鳥居には個人や企業の名前が入っているものが多く納奉されて増えているようです。(商売繁盛を願ってでしょうね)歩けど歩けど鳥居だらけの山。30分あればお参りできると思っていましたが結局すべて回るのに途中の休憩も入れて3時間近くかかってしまいました。これでもかなり急ぎ足で回ったのです。(帰りの新幹線の時間もあったので)

入り口から30分近く山を上り下りしたところで、もう引き返す道に行くのかと思い途中の茶店で確認したら、頂上まではなんとまだ50分近くだというので驚きました。インドからいらしていたご夫婦はそれを聞いて引き返していきました。私も迷いましたがよっぽど時間がある時でないと二度とまた来てここは回れないと思い、頑張って山の中を参拝しましたが最後は息が切れていました。上の写真の「いなりずし」はその山の下りの道の茶店で休憩がてらいただきましたがお陰で元気になりました。

お時間がありましたら歩きやすい靴でぜひ回ってみてください!あと、お参りする場所が山の中にたくさんあります。お賽銭の小銭をいっぱいご用意してください。
ちょっと最後の日は大変でしたが充実感たっぷりの京都の旅でした!

JRのCM「伏見稲荷大社編」は1993年(冬、初冬編)で見れます。
(ポスターは2012年夏編も)HPは
こちら!「そうだ、京都、行こう」

      手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

関連記事

初夏の京都① 比叡山 延暦寺

 先月5月の半ば過ぎに関西にご先祖のお墓参りに行って来ました。いつも1泊~2泊で大阪と和歌山の境目のお墓と京都のお墓と2か所を回ります。今回は妹と二人でのお参り。関西でも2か所が離れているため1日で1か所しか行けない、かなり強行な旅となります。でも京都でのお墓参りでは必ず他の場所も観光することにしていてこれがとても楽しく息抜きになります。ほとんど毎年のようにお墓参りに行っているのに京都は大好きでたくさん行きたい所がありいつも決めるのに迷います。

今回は1日目の大阪のお墓参りの後、すぐ京都に移動しゆっくりする日程にしたので2日目は少し遠出して初めて「比叡山…延暦寺(えんりゃくじ)」(世界文化遺産)まで足をのばしました。3日目最終日に朝のうちに清水寺のすぐ隣のお墓まで行きお墓参りを終えて二年坂、三年坂を歩き、その後は妹と別行動になりました。妹は一足早く東京へ戻り、私はずっと行きたかった「伏見稲荷(ふしみいなり)大社」へ行きました。初めは比叡山から…。 


        yase1.jpg ke-buruka-.jpg
叡山電車で「八瀬比叡山口」へ行きすぐそばの「八瀬」からケーブルカーに乗ります。途中の川がきれい。この時期は緑色の「青もみじ」が美しいです

        ro-puwei.jpg  biwako.jpg

さらにロープウエイで「比叡山頂」駅へ。少し歩くと滋賀県琵琶湖の景色が一望できる場所があります。

hieizan1.jpg momijisuimen.jpg 
比叡山は東塔、西塔、横川のエリアに分かれています。一番遠い横川(よかわ)から回りました。比叡山には延暦寺というお寺はありません。比叡山そのもの全体を延暦寺というのです。京都の比叡山の方角が鬼門ということで延暦寺が建てられたとのこと。風水で考えられたということなのです。偶然水面に落ちている若草色のもみじを撮影したらすごく綺麗でした!

 CIMG1249.jpg  momiji.jpg 
3か所のエリアをシャトルバスで回ります。静かで厳かな空気が漂っていて、ウグイスや野鳥のさえずりが山々に響きます。緑のもみじと赤いもみじと空の色…コントラストがなんとも言えません。
 CIMG1252.jpg  odaishisama.jpg 
左は東塔の戒壇院(重要文化財)、右は元三大師堂(がんざんだいしどう)の角大師のお札の絵。厄難から守るお札なのでありがたいものなのですが、ちょっとユーモラスでかわいらしくないですか?
 hieizan.jpg 
「にない堂」(重要文化財)…法華堂と堂行堂という同じ形の二堂が渡り廊下でつながっています。「弁慶のにない堂」と言われています。法華と念仏が一体であるという延暦寺の教えを建物で表現しています。

さて前半の京都はここまで。本当にすがすがしい爽やかな緑の山々は京都市内より涼しくて本当にリフレッシュしました。
ちょうどご先祖様のご供養にもなりました。家族皆のこともしっかり拝んできましたよ!


こちらのHPではJR東海の過去の有名な京都のCMやポスターが見れます。!HPはこちら!
(比叡山は今年2014年のポスター(初夏~夏)になっています。CMの方は1994年の比叡山編(初夏~夏)でも見れますよ。他にもこのサイトではJR東海が、たくさんの京都の見どころをCMやポスターにしたもの、懐かしいものをたくさん見ることができます。他にも京都の良いところが満載!四季折々で素敵な京都、何度も行きたくなります。

            手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

たいやき&保存食

 午後のおやつの時間…「たいやき」を作りました。
  taiyaki.jpg taiyaiki2.jpg 
かわいい「おさかな」の形のたいやき型に生地を流します。薄力粉+ベーキングパウダーなどを使用します。
型の半分位に生地を流して「粒あん」を細長に置いて、また少し生地をかけてプレスすればできあがり!とってもかわいい「たいやき」が3分ほどでできあがるのです。ちょっと小ぶりな「たいやき」はやっぱり熱々の出来立てが美味しいです!ふっくらな生地に程よい甘さのあんこ。みなパクパク食べました。次回はカスタードクリームでも作ろうっと。    
                                    ichigosyu_20140601004923371.jpg 

先日作った「いちご酒」ができました。(写真上) 作って1か月ほどでいちご、レモンは取り出して少しおいて約1か月半くらいで飲めるようになります。できた「いちご酒」は炭酸水で割っても良いです。もういちごの季節は終わりましたが香りの良い「いちご酒」色もちょっと赤くてきれいでなかなか美味です。

    chirimenjyako.jpg  sudaizu.jpg 
写真左は母が届けてくれた手作りの「ちりめん山椒」です。小さなかわいい瓶に入っていました。旬の実山椒がきれいな緑でピりっとして新鮮な香りです。温かいご飯にまぶしたりお茶漬けで食べます。母も保存食をよく作っているのですが私も保存食作りが好きなのは母譲りなのかも知れません。

写真右上は「酢大豆」です。大豆には良質のたんぱく質やミネラル、ビタミンなど多く含まれていて「畑のお肉」とも言われています。あるところで食べてみたらピクルスのようでぽりぽり美味しい歯ごたえが大好きになりました。血液がさらさらになりダイエット効果にも良いそうです。黒酢などに漬ける方法もありますが私は京都産の酢を使用、あと、はちみつを加えて漬けました。
酸っぱいので少しずつ食べないとケホケホ咳き込みますから気を付けて!一日数粒食べると良いそうですが食べだすとくせになります。きれいに煮沸した瓶に国産の大豆、酢、はちみつを加えます。大豆が酢を吸うので初めは浸るくらいに入れて、減ったら酢、はちみつを足します。だんだんふっくらしてきます。青臭くなくなるのは1か月程してからですがその前につい私はちょこちょこつまんでしまいます。
                             
          手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

10月13日(日)14:40残席あり11月21日(火)14:30残席あり※今後の予定はまたHPでお知らせいたします

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2017年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (2)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (16)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (119)
日々のできごと&レッスン風景 (58)
場所 (20)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!