05
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2015-05

保存食:らっきょう

保存食作りのシーズンとなりました。
家族のリクエストもあり「らっきょう」を漬けました。

       rakkyou.jpg 

ここ数年は梅シロップ、しそジュースは定番ですが、梅酒やらっきょうは毎年は漬けず1年~2年おき程で作ります。

食物繊維が豊富な上、血液がサラサラ、ダイエットにも良いそうですよ。
2か月ほどで食べ頃になります。写真は1キロほどのらっきょうです。

黙々と「らっきょう」のひげ根や薄皮を取る作業…かなり無心になれます。


うちではそのままでポリポリ、またカレーの薬味、タルタルソースの中に入れるピクルス代わりにと活躍します。

しゃきしゃきの「らっきょう」、出来上がるのが楽しみです。
今シーズンはあと新生姜の甘酢漬けをたっぷりと作る予定です。

      手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

パン作りとは…/ 春野菜のタルティーヌ

先週は長時間のセミナー参加が続きましてパン作りに没頭しました。

セミナーの参加者はパン作りの経験のある方や教室で教えている先生もいらして皆さん本当に熱心でした。

そんな中で私も本当に初心に返り、講師の先生方の話を聞き漏らすまいと必死でした。たくさん学ぶことの多いセミナーでしたが肝心の自身のパンの成形の仕上がりにまったく納得できず、かなりへこんで帰ってきました。

味は美味しくできたのですが…成形はもう少し勉強と訓練が必要です。

パン作りのプロフェッショナルの講師の先生方の「今日は普段と同じ成形でないかも知れないし失敗と思う方もいるかもしれないけれど、パン作りは、たとえ今日が上手くいかなくても諦めず何度も何度も継続して作るのが大事」との言葉を胸に、またまた頑張ろうと思いました。


さて話は変わりまして、日頃シンプルなパンを美味しく食べるレシピを考えるのも楽しみのひとつです。

今日は自家製カンパーニュをフランス風オープン・サンドの「タルティーヌ」にアレンジしてみました。

市販のバゲットやカンパーニュでも簡単にできます。

教室のレッスンにご参加くださった生徒様にはレシピをさしあげますのでよろしかったらぜひ作ってみてくださいね。

下の写真の「春野菜のタルティーヌ」…春先から初夏が旬の届いたばかりのアスパラガス、冷蔵庫にあったスイスチャードと卵を使用しました。

20分もあれば完成します。

それと…今年の8月のレッスンは、暑くても時短で気軽にできるレッスンメニューを企画しています。
まもなくお知らせできると思いますのでもう少しおまちくださいませ。

      tartine.jpg                                                                             
     手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

美術館めぐり

美術館めぐりが好きで、気に入ったイベントがあると行きます。

去年の暮れに行った上野の東京都美術館の「ウフィツィ美術館展」は夜の美術館貸し切りという貴重なチケットを頂いたのであいにく一人でしたが喜んで行きました。

でも夜の上野公園は初めて行きましたが本当に真っ暗過ぎて誰も歩いていなくて昼間と全然違うのです。

おまけにチケットに記載してある場所を東京国立博物館と見間違えてしまい慌てて逆戻りするにも、だーれもいない公園は本当に怖かったです。

貸し切りの美術館はゆっくり見れてとても良かったのですが、帰りはもっと暗くて不気味なのでヒールなのに猛ダッシュで上野公園を駆け抜けました。冬なのに汗をかいた記憶があります。


さて今回の三菱一号館美術館はこじんまりしたスペースで建物も好きです。

この日はワシントン・ナショナル・ギャラリー展。ロートレック、ルノワール、ドガ、セザンヌ、ボナールなどの絵画を見てきました。

気分転換になり、こんな時間はとても貴重です。

三菱一号館美術館の中庭も今はバラが満開です。(写真下)

都会のオアシスで大きな木があるので鳥がたくさんいます。

絵を見て中庭を散策した後、アフタヌーン・ティーをして帰宅しました。(写真一番下)

可愛いスイーツやサンドイッチが盛りだくさんで見た目だけでも満足します。


今週はパン作りのスキルアップの為のセミナーが続きます。

気合いを入れて頑張ろうっと。
 

mitsubishi muserose muse


  afternoon Teaafternoon tea1
      手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

母の日

10日は母の日でしたね。今年は母に圧力鍋をプレゼントしました。

母から実家の圧力鍋が調子が悪いと聞いていたのですが、もったいないとずっと使い続ける母…。

調子の悪い圧力鍋はちょっと危険で怖いです。何かあったら心配なのでプレゼントで贈ってしまいました。

年々進化している圧力鍋に母もびっくり。私も2年前に2台目を買い替えたばかりですがさらに進化してカラフルになっていました。

喜んでもらえて良かったです。さっそく使ってね。
お母さん。いつもありがとう。


       flower mother                                                                                
息子達からお花をもらいました。本当に可愛いアレンジメントです。
大好きなお花屋さんのものです。嬉しいサプライズに感激してちょっとうるうるしました。


たしか前に息子たちが少ないお小遣いをためて母の日にバジルの苗3株をくれたことがありました。「お母さん、バジル好きだから」と言って。(やっぱり普段から私の食気をよく見ていて、笑えました)

そのバジルはベランダでほんとにぐんぐん良く育ち、しばらくうちのサラダやバジルソースに変わっていきました。懐かしいです。

主人からは和食のお店で食事のプレゼント。(感謝です!)
家族で楽しく過ごしました。みんな本当にありがとう!

またまた母さんは頑張ります!
関連記事

高尾山

GW中に「高尾山」に行きました。私は初心者で今回軽めの山歩きですが、一応用意万端で。
靴は絶対疲れないもの。これは去年の京都の伏見稲荷で本当に足に応えたので教訓です。
水分、帽子、レインコート、長袖のシャツはもちろん、厚手のソックスでやはり足の負担を減らします。リュックにいろいろ詰めていきました。今回無理の無いようにケーブルカーと徒歩の組み合わせでしたが高尾山はコースがいくつかあってとても良いです。
小さな一口大のおにぎりを持ち、他におやつとしてグラノーラバーを作ろうか迷いましたが結局フルーツケーキ(パウンドケーキのようなもの)を前日に焼いて持参しました。

写真下:高尾山…薬王院 天狗の神様がいらっしゃいます。お天気にも恵まれました。
  takaosan.jpgtengusama.jpg 
  takaosan1.jpg CIMG1453.jpg 
写真上左:新緑が綺麗です。森林浴で深呼吸が気持ち良い~。癒されます。
写真上右:以前イギリス人の友人に教えてもらった大好きなケーキ…ドライフルーツとスパイス入り、翌日もしっとり美味しいので持参しました。
   takaosancyou.jpg
写真上:高尾山の山頂。実は人混みが苦手で山に出かけたのに高尾山はゲキ混み!でした。特に山頂はすごかったです。
帰りのルートは混んでないコースを歩きました。人が一人か二人が通れる道で、木の根っこや上り下りあり。また脇に落ちたら急斜面で転げ落ちそうなちょっとワイルドなのがまた良かった!です。
       tororosansaisoba.jpg
写真左:高尾山口駅に戻り「とろろ山菜そば」を。美味しかったです。
「とろろ芋」買って帰りたかったのですが…。
リュックに長いとろろ芋がはみ出て見えて、とぼとぼ歩いていくおばさん…て。ちょっとそんな自分を想像したら怖かったのであきらめました。
         belugianbeer.jpg
帰りにベルギーレストランに寄りベルギービールを飲みました。いい汗かいてリフレッシュした後のビールは最高です。また高尾山行きたいです!

  手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

GWの過ごし方

GWも半ばになりましたね。みなさまどうお過ごしでしょうか?

旬の「ふき」を取り寄せたので早速調理しました。うす味のおだしで煮たり、きゃらぶきにしました。

市販のきゃらぶきはちょっと塩分がきついのであまり食べられないのですが、自分で作る時は塩分控えめにできて良いです。
 
fuki_20150503095725093.jpg gogatsuosekku.jpg 
連休前には去年はバタバタして出せなかった五月人形の兜(かぶと)を出しました!

実は主人が生まれた時のお祝いの五月人形もまだ良い保存状態で大事にしまっています(こちらも私はとても好きです)。
主人のものと、うちの息子達のものと毎年交互に出して飾ります。

今年は子供達のものでこちらも立派な兜で主人の実家からいただきました。

もう子供達もだんだん大きくなっているので、飾ると「おおっ。もうそんな季節か~!」」みたいなリアクションです。

私がひとりで季節の行事を楽しんでいるような感はかなり否めませんが(苦笑)…せっかく生まれた時に「すくすく元気に育つように」と願いをこめていただいたものなので飾らないと…と思っているのです。

この他この連休中に次の特別レッスンの試作を作ったり友人家族に渡すギフト用のパンを焼いたりしていました。

明日は軽いトレッキングに出かけてリフレッシュしてきます。
人ごみは苦手で…新緑の中を歩く…癒されそうでほんとに楽しみです!

どうぞみなさんも休暇を楽しんでくださいね。

     手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

10月13日(日)14:40残席あり11月21日(火)14:30残席あり※今後の予定はまたHPでお知らせいたします

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2017年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (2)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (16)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (119)
日々のできごと&レッスン風景 (58)
場所 (20)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!