01
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2016-01

パンの復習

 全国で雪のところが多いですね。風邪も流行っていますので皆さんも体調には気を付けてくださいね。

さて以前に講習会で習ったハード系のパンの復習をしました。
自宅で復習する時は講習会と同じ粉ではなかったりまた使用するオーブンやその性能が違う事が多いので習った時とは同じようにはいかないことも多くあります。
一般にハード系のパンは家庭で上手に焼くのは難しいと言われています。それでも何とか美味しいものを焼きたくて試行錯誤の毎日です。納得したパンを作る為にもうちょっと勉強を続けようと思います。

自宅ではなく講習会の時ですら成形やその他もろもろが「はあ~(うまくいかない)」と落ち込むことも多いです。昔からあまり要領も良くなく飲み込みが悪いタイプです。だから練習が人の倍以上必要になってきます。また同じタイプのパンでも講師の先生によって酵母の種類、やり方、成形の仕方が違っていて大混乱することも…。でもたくさんのやり方があるのだと解釈して失敗してもまた開き直って勉強することが大事なのかもしれないな~とずるずる引きずらずにポジティブに考えています。

 noix raisin  fig nuts 
(左)くるみやレーズンなどを混ぜ込んだハード系パンです。表面のライ麦は細かいタイプをふるいました。
(右)こちらは中身を変えてイチジクやアーモンド等を混ぜ込み、表面のライ麦はやや粗めのタイプです。上の物とは配合も異なりクープがいれずらく、イマイチ思うような仕上がりになりませんでした。


          petit bread
(上)クラッシックなパン。タバチュールとシャンピニオン。クラッシックなパンも大好きです。結局このタイプのパンを今までイースト、生イースト、天然酵母の3種類で作ってみました。配合によって違うのはもちろん成形の仕上げ方が習う講師の先生により異なっていますがそれぞれ勉強になります。自分で作りたいパンはどんなパン?どうしたら失敗なくできるのか?と問いながらまた復習してみようと思います。

          
手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

「あらびきソーセージのパン」焼けましたよ~

今週は寒いですね。パンも寒い時期は発酵がゆっくりですね。冬にのんびりパンを焼くのもいいものです。

まずお知らせがございます。新年になりましてご予約状況が少し変わりましたのでお1人様がご予約できる回数を3回分とさせていただきます。(一時2回分までとさせていただいておりましたが増やします)3回分ご予約なさった方はレッスンが1回分終了しました時点で次のご予約を承ります。

なお体験レッスンは現在多く開講ができなく迷惑をおかけしております。2月はまだ残席がございます。
3月のレッスンのスケジュールはもう少々お待ちください。週明けに一部お知らせする予定です。

また4月より都合により土曜日のレッスンの開講ができません。ただし月に数回ではありますが、日曜、祝日は開講の予定です。

現在平日は比較的ご予約を取りやすくなっていますが、教室では「大人のクラス」、「お子様のOKのクラス」と選択できるようになっております。どの日も一番初めにご予約頂いた方のご希望のクラスやメニューとなりますのでご自身のなさりたいメニューがお決まりの場合はお早目にご予約いただくと良いかと思います。


今月は久々にリクエスト・レッスンの「あらびきソーセージと粒マスタードのライ麦入り編みパン」のレッスンがあります。
このメニューは以前より人気のパンです。今月に入りやはり寒いので確認の為に焼きました。やっぱり焼き立ては本当に最高です!家族もみなこれは大好きで自宅に持ち帰ったらすぐ無くなってしまいました。

          petitchocolat3.jpg 
右は「あらびきソ-セージと粒マスタードのライ麦入り編みパン」と左は「牛乳ちぎりパン」です。

         arabiki milk  
おやつタイムに温かい紅茶やコーヒーと焼き立てパン…いかがですか?

     手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

②クスパプレゼントの商品は?

 前回のブログの続きでクスパさんから当選した商品の紹介第2弾で2種類ご紹介します。いろいろな商品を買う時に買いたいなと思っても実際どうなんだろうと考えてしまうことってありませんか?できれば失敗は嫌ですね。

今回ご紹介した商品も私が実際に食べてみたり飲んでみたり、また実際にその商品を使って試作してみての感想です。好み等は人それぞれ違うとは思いますが、お買い物の際のご参考になさってみてくださいね。今回の商品はどれも美味しかったので試すことができて良かったです。品質も納得の物ばかりでした。食のレポートのようになってしまいましたがこんな食材探しって楽しいですね!


「明治屋 おいしい缶詰 国産小いわしのオリーブ油漬(柑橘風味)」
明治屋さんというだけで安心な気持ちになりますが缶を開けると国産の小いわしのオリーブ油漬がぎっしりでオリーブ油、みかんピューレや酢、塩に漬かっています。もちろんそのままでも食べやすくて美味しく白ワインにぴったりです。パスタ、小皿のタパス料理、ディップ等もいいですね。私はパッケージを見てすぐに北欧風のオープンサンドを作ろうと頭に浮かびました。他にもこの「おいしい缶詰」シリーズ、たくさんあるのです。試してみたいな。家族が撮影後つまみ食いしていましたが好評でした!
kusupapresent3.jpg kusupapre.jpg 
左:写真が大きく出ているパッケージなので中味がわかりやすいですね。柑橘風味なのでさっぱり食べられます。
右:ライ麦パンを使って北欧風オープンサンドを作りました。本来はスモークサーモンや小エビ等を使用するところを「小いわし」に。ライ麦パンの上にベビーリーフ、「国産小いわしのオリーブ油漬」をのせて柚子マヨネ―ズを絞ります。イクラや三つ葉等、刻んだ柚子の皮をのせてできあがり。そうそう、お察しのように、これはお正月の残り物の食材で作ったのです!簡単です。軽いお食事にも良いですよ。


「マルドン クリスタルシーソルト 250g」

マルドン社はイングランド東部のエセックス地方の老舗の塩のメーカーで1823年より伝統的な平釜製法で作っていて英国王室御用達の称号も受けたそうです。同じエセックス地方出身の料理家ジェイミー・オリバーが使用していたのでご存知の方も多いのでは?彼の本にもマルドン社の塩が写真付きで載っていました。私は塩マニアなのすでに自宅でも使用していましたが、主にパンの他サラダ、カルパッチョ、蒸し野菜等にパラパラとかけて使っています。あと意外な組み合わせですがバニラアイスクリームにも合います!(まさに塩バニラ!)まろやかな美味しさで素材の味を引き立てますよ!
kusupapresent4.jpg focaccia shikaku kusupa
左:箱に入って売っています。キラキラしたピラミッド型の塩の結晶ですがガリッとせずにサクサク、ホロホロという不思議な食感です。塩辛くなく、まろやかですっきりとした後味です。
右:型入れタイプの「フォカッチャ」の上に「シーソルト」を振りかけ焼き上げました。2月以降この四角い型入れタイプの「フォカッチャ」はリクエスト・レッスンで今までの「フォカッチャ」同様に受講できるようにレシピも調整していますのでお楽しみに!

「クスパ」による教室紹介のコーナーにて上記のオープンサンド等のレシピを公開しておりますのでぜひご覧ください!


          手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

①クスパプレゼントの商品は?

 前回のブログで12月にクスパさんから先生対象のクリスマスプレゼントが当たり食材などが入っていましたと書きました。
その商品は5点あるのですが2回に分けて内容をご紹介したいと思います。今回は3点です。


「G.H.マム コルドン ルージュ 750ml」
柑橘や白桃、アプリコット、バニラやカラメルの香りのアロマに、フルーティーでなおかつキレとまろやかさのバランスがちょうど良い味わいです。スモーク系の前菜や白身系の魚や肉+軽いソースのお料理にも合うそうですので、頂くシーンも広がりますね!ラベルも赤いリボンで気品があって華やかなシャンパンですので元旦のおめでたい席でのファーストドリンクに頂きました!飲みやすくてとても美味しかったです。他にも何種類かあるそうなのでぜひ試してみたいです。
kusupapresent.jpg kusupapresent7.jpg
左:気品があって華やかなボトルです。(原産地フランス:シャンパーニュ地方)
右:元旦の支度のテーブルセッティング途中ですが一度パチリ。お正月、誕生日等のイベントにもピッタリです。撮影後また更に冷やす為に冷蔵庫に戻しました。


「テイラー&カレッジ バニラビーンズグラインダー」

こちらは高級なマダガスカル産ブルボン種のバニラビーンズが細かくなり瓶に入ったものです。ミル付きのグラインダーなので手軽にその場でガリガリと胡椒感覚で挽けるんです!すごい!画期的で感動しました。挽き立ては香りも良いですね。お菓子やパンだけでなく飲み物やお料理にも良いのです。カプチーノなんかにもいいですね。かなりおススメです~。
   
kusupapresent2.jpg kusupapresent6.jpg
左:ボトル自体がグラインダーですので挽き立てのバニラビーンズが味わえます!
右:リキュール漬けのフルーツ作りにも挽き立てのバニラを加えて先月の「パネトーネ」のレッスンにも使用。 

 christmas cookies1 cake aux fruits
左:クリスマスクッキーはジンジャー&シナモンとバニラ味を作りましたがバニラ味の方に使用しました。
右:上で作ったリキュール漬けフルーツを入れてパウンドケーキに。


「竹本油脂 製菓用太白胡麻油 200g」
太白胡麻油は大好きな商品です。焙煎してある方もしてない方のどちらも品質も使いやすさも気に入っています。製菓用でない太白胡麻油を使用してパンやお菓子も作ったことがありますので、今回も楽しみに作りました!胡麻油と言っても無香性の為、胡麻の香りはありませんしヘルシーで生地がしっとり出来上がるため優れものだと思います。製菓用はさらにスイーツの食感や味わいが豊かに仕上がるそうです。 
kusupapresent1.jpg biscotti_201601041732319c8.jpg
左:製菓用と記載してあります。サラダ油の代わりに使えるのでシフォンケーキ等やパンにもぴったりです。
右:太白胡麻油でお気に入りのビスコッティを作りました。たくさん作ってギフトに良いです。美味しくできました!おススメ!

       手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。2016年もはじまりましたね。そして今日からお仕事の方も多いのでは?我が家の子供の学校もはじまりましたが今年は例年よりお休みが少ないとかでブーブー言いながら登校していきました。
年末から昨日までバタバタと大掃除、買い出し、お節作り、人が来たり実家に行ったりとかであっという間にお正月は終わってしまいました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。また皆さんと楽しく美味しいパン作りができるように一生懸命頑張ります!

さて私の初パン作りは昨日でした。ここ数年は「あんぱん」の出番も多かったのですが今年は「フォカッチャ」にしました。

         focaccia shikaku 
写真上:型入れのタイプの「フォカッチャ」ふんわりした食感です。四角くカットしていただきます。これを2台焼いて実家にも持っていきました。

昨年12月に料理検索サイトの「クスパ」さんから先生対象のクリスマスプレゼントが当たりそこに5種類の食材などが入っていました。
しかし当たってただ大喜びしている場合ではありません…試食や試作などの感想やお写真を送るという宿題もあるのでした!提出期限が近づいております!

昨日の「フォカッチャ」はその中の商品の一部を使いました。商品の詳細は別にまた書くことにします。

ここ数年ふんわりした大きくカットするタイプのフォカッチャが人気ですね。教室でリクエストレッスンの中にフォカッチャのメニューもあるのですがそれは型に入れるタイプのものではありません。(写真下にあるようにこちらもスタンダードなタイプで私も気にいっています)

最近人気の型入れのフォカッチャの食感もふんわりしてとても美味しく手軽にできてパーティー等にも向いています。そこで2月以降のレッスンにも取り入れることに決めました。(18㎝のスクエア型使用で、ちぎりパンと同じ型です)

2月以降のリクエストレッスンで「フォカッチャ」を受講なさる方は既存のメニューまたはこの型に入れるタイプとで選べるようにしようと思います。

レシピも少し調整して変更をする予定ですので、すでに前のメニューでレッスンを受けた方で「型入れタイプ」もご興味がある方はぜひまたご参加いただければと思います。追ってまたお知らせいたしますのでぜひぜひお楽しみに!
               
Focaccia 2  
写真上:今までの「フォカッチャ」こちらはイタリアのサンドイッチのパニーニにしたり表面はサクッ、中はもっちりした食感が美味しいです!

         
 手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

10月13日(日)14:40残席あり11月21日(火)14:30残席あり※今後の予定はまたHPでお知らせいたします

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2017年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (2)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (16)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (119)
日々のできごと&レッスン風景 (58)
場所 (20)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!