FC2ブログ
04
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2016-04

最後まで大事に。3度楽しめる「お楽しみパン」

GWにいよいよ突入ですね。でも地震後の熊本の被災者の方はGWどころではなくなってしまいました。本当に気の毒でなりません。GWなのに観光も大打撃で大変です。心から早く皆さんが普通の生活に戻れますようお祈りしたいと思います。

私は特に今年は遠出はしませんがいくつか予定をたてました。
個人的な予定ですとまず普段のレッスンのパンではなく、今まで習ったパンの復習をしようと考えています。
それと数人の友人達とも会うことになりました。これは久しぶりなのでとても楽しみです。他にもしばらく会えずにいる友人達がいるのですがGW中に全員に会うという訳にもいかないためそれはまた先々に必ず約束しようと思います。

なお、お知らせですが本日メルマガご購読の方には6月のスケジュールをお知らせいたしました。ご購読の方はすでにご予約を受け付けております。明日HPの方でもスケジュールを更新いたします。ぜひ6月もご予約をお待ちしております。(6月の体験レッスン開講はまだ未定です)


さて先日、今勉強の為に通っているレッスンで習って作ったパンを自宅に持ち帰りいろいろな食べ方をしました。
サプライズという意味のあるパンですが丸い型に入れて焼きあげます。その焼き上げたものをカットしていろいろアレンジができるのです。
楽しみ方①サンドイッチを詰めて
c lesson c lesson1 
左:焼き上げたライ麦入りのパンはこんな風にリボンをかけてパーティーに持っていったり食卓を華やかに演出できます。
右:リボンを取り蓋を開けるとサンドイッチが出てきます。丸い型に入れて焼くと蓋部分は膨らみます。本来は型から上にはみ出た部分がちょうど線のようになるのでそれをブレッドナイフでカットして中味をくり抜いてサンドイッチにします。私ははみ出た部分より少し上気味にカットして中味を多く取りました。また蓋の裏部分も少しくり抜きサンドイッチ用に加えました。(先生もやっていました)
くり抜くのは前にいた教室で何度もやっていたのですぐできましたが初めての場合は少しだけコツがいるかと思います。サンドイッチは「生ハム、ハニーマスタード&粒マスタード、グリーンリーフ、ブラックペッパー」「スモークサーモン、ハニーマスタード&マヨネーズ、グリーンリーフ、ディル」の2種を詰めました。
楽しみ方②キッシュ風グラタン
c lesson2 c lesson4
左:サンドイッチを食べた後、パンの入れ物になります。あらかじめ作ったグラタンを入れて作りおいてあったトマトソースとチーズをかけて軽くオーブンで焼きました。
右:冷めたら切ります。断面図。具を入れ過ぎてカットは大変でした。少し控えめにする方が倒れないので良いと思います。
楽しみ方③クルトン
crouton.jpg sel.jpg
左:カットした蓋の部分(一番上の写真の蓋部分を参照)は2日ほど袋に入れたまま放置し少し乾かします。固くなってきたら1㎝角にカット。
ビニール(ボールでもOK)にパンとハーブソルト、ガーリックパウダー、(写真右)オリーブオイルを入れシャカシャカ振り混ぜます。オーブンで焼いたら「クルトン」の出来上がりです。味を付けずオリーブオイルのみで焼いてもOK・サラダ、スープの具材にします。

さくさくポリポリ美味しくそのままでもいけます~。止まらない。。食べながら思い出した事があります。昔に祖母がお正月の鏡餅をカットして乾燥させてから油でさっと揚げて塩をふって「お手製あられ」をたくさん作ってくれたのです。今は母が作ってくれます。それが美味しいんです!

この出来立てのクルトンもそんな余ったお餅のアレンジと同じでパンに変わっただけです。外国でパンを最後まで大事に食べる工夫です。国や場所が変わっても食べ物を大事にすることは同じで最後まで無駄にせずにいただくことが大切です。

学校から帰宅した息子がサラダにのせる前に「うまいうまい」とぼりぼり半分以上食べてしまいました。でもこれはこれでいいか。クルトンは余った食パンなどでもできますのでぜひやってみてください。今回はこうして1つのパンで3度楽しみました!美味しかった


※私の「プロフィール」のページにも以前作ったライ麦パンのアレンジの写真が載っています。そちらのパンには蓋そのものの写真は載っていませんが蓋部分はガーリックトーストにしてあります。

       手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

関連記事

「日本茶」と「紅茶」

 先日のレッスンでスリランカに転勤なさったO様とお子さんが一時帰国中でお忙しい中レッスンにご参加してくださいました。お友達のI様も誘ってくださりご一緒にご参加くださいました。ありがとうございます!お二人ともとても手際がよく綺麗に焼きあがっていましたよ。

お子さんのRちゃんも少し大きくなっていましたが、現地で幼稚園にも通いだし楽しんでいるようです。たくさんおしゃべりしていてとても可愛かったです。スリランカのお土産の紅茶のティーバッグとO様のご祖父母の作る美味しい日本茶をお土産にいただきました。お茶尽くしで嬉しいです。この日本茶は宮内庁御用達だそうですがまだ一般では購入できないそうです。とても美味しいのでいつか購入できると良いなあと願っております。

またスリランカの紅茶もティーバッグ一つ一つが手作りで、インド人と日本人のご夫妻が営んで作っている紅茶だそうです!いろいろな種類が入っていました。どれも飲みやすく美味しかったです。本当にありがとうございました。

O様は外国と日本とのオーブン事情の違いに悩まれているとの事です。またご帰国の際はお時間がありましたらぜひお立ち寄りくださいませ。I様もまたぜひお待ちしております。今回お二人が楽しんでいらっしゃったようで本当に良かったです。


         osama (2) 
スリランカのお写真も送ってくださいました。とても綺麗なので載せさせていただきました~!素敵です。スリランカ、熱いですが体調に気を付けて頑張ってください!
         osama_20160418192511701.jpg
右は日本茶です。貴重な美味しいお茶です。左のかわいい象さんのラベルとリボンのついた袋には紅茶のティーバッグ入っています。日本茶も紅茶もウーロン茶も同じ葉からできて発酵させないかさせるか、あるいは半発酵なのかで変わるのです。もちろん葉の産地などで味も香りも変わるので本当に様々な種類があるそうです。
      tea and tea cup 
手前は上の象さんの袋に入った1個1個が手作りのティーバッグです。丁寧な手仕事ですね。早速おススメの「UVA」をいただいてみました。とてもすっきりと飲みやすいです!奥のお気に入りのティーカップでいただきました。母の友人の手作りカップなのです。絵付けの先生だそうでなんと本場のウエッジウッドの工房で学んだことがある筋金入りの腕前の方にプレゼントで頂いた大事なカップです。(持ち手も繊細で細く洗う時に割らないかと毎度緊張してしまいますが…)でも素敵な器でいただくとさらに紅茶も美味しいです!ありがとうございました!

      
手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

桜と春の炊き込みご飯

暖かい春の日差しと雨の日の繰り返しで、桜の花ももう散ってしまうかも知れませんね。
今年も「千鳥ケ淵」に桜を見に行きました。遊歩道をぐるりと散歩しました。
本当にきれいです。ちょっと曇っていましたが、やはり桜の花はいいですね。


    chidorigafuji.jpg  
    chidorigafuji2.jpg
      chidorigafuji1.jpg


スーパーで生の桜エビが売っていました。わ~。旬の味覚です。
生食で食べても良かったのですが、お刺身用の貝柱と合わせて「桜エビと小貝柱の炊き込みご飯」にしました。

昆布、だし汁、醤油、酒、塩の味付けですが、桜エビと小貝柱からも風味の良いおだしが出て美味です。桜エビも柔らかな食感です。三つ葉や木の芽があれば飾ると良いですね。(無かったので省略)

ちなみに我が家は炊き込みご飯がたくさん食べたいが為に1升炊き用の炊飯器を使用しています!(笑)

生の桜エビを見つけたらぜひ作ってみてください。
かき揚げもいいですが炊き込みご飯も美味しいですよ!

      sakuraebi&kaibashira gohan
      手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

「きほんの丸ぱん」 お問い合わせください

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2018年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (1)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (8)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (125)
レッスン風景 (18)
日々の出来事 (52)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!