06
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2016-06

レシピができました!

ムシムシとした日が続きます。雨不足でも困るので適度な雨なら良いですね。

リクエスト・レッスンの「フォカッチャ」が7月より少し形を変えて登場します。体験レッスン受講後の方ならどなたも参加していただけます。

ようやくレシピも作り終えました!試作はほぼ終わっており再度確認のため焼き、配合も微調整しました。リニューアルレシピはチーズをのせた「フォカッチャ」です。厚焼きフォカッチャはふんわりしていていくらでも食べられそうです。こねる量も多いですので皆さん頑張ってこねてくださいね。

7月は早速19日(火)にレッスンがございます。(大人のクラス)大きいパンですので定員2名様です。1名残席がございます。
ご都合がよろしい方、ぜひご予約をお待ちしております。

       foccacia4.jpg 
チーズをのせた厚焼きフォカッチャ…もちろんシンプルにプレーンで焼いていただくのもおススメですのでレッスン時にお伝えします。ご自宅ではお好みでシーンによって焼き分けてみてくださいね。
 

      手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

RENOIR…ルノワール展

先日レッスン後に急いで国立新美術館で開催している「ルノワール展」に行きました。ルノワールの絵は大好きで、春からパンのセミナーでバタバタしていた為なかなか時間が取れずにいたのでこの日はとても楽しみでした。

今回はオルセー美術館とオランジュリー美術館所蔵のものが展示されています。何よりも「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」の絵が日本で初めて展示されるということでわくわくしていました。美術館に行く際には必ず音声ガイドを利用しますが途中、好みでガイド以外にクラッシック音楽のみも流せる設定にできるのでなかなか楽しく鑑賞できます。

      
renoir.jpg 

「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」の絵(上のパンフ)とちょうど反対側に「田舎のダンス」と「都会のダンス」の絵(下のパンフ)が並んで展示されていて会場の中央に立つと左右にその絵が見渡せるような展示方法でした。さすがにどちらも大きい絵で圧巻です。女性のドレスの布の素材や質感(シルク、木綿、オーガンジーなど)やフリルなどの描写はうっとりしてしまいますし、木漏れ日の当たる楽しそうな人々の生き生きした表情や色彩なども見ごたえたっぷりです。会場には映像と絵が組み合わさって展示されていますが空間と天井が広めなのであまり混雑を感じませんでした。

      
renoir1.jpg 
他にも「ぶらんこ」「ピアノを弾く少女たち」など有名な絵がたくさん展示されていて満足でした。開催中にもう一度行こうと思います。

      
手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

関連記事

6月のレッスン風景①

6月前半のレッスン風景です。日付の早い順にご紹介します。撮影できなかった場合やまた皆様すべてご紹介できない場合がございますのでご了承くださいませ。
  seitosama 6 1  2016 6 seitosama 
左:今月のベーシックレッスンY様の「パン・オ・レ」Yです。切り込みの数は特に決めていませんのでご自宅でもお好きな数で入れてみてください。綺麗ですね!
右:特別レッスン、A様の「ミルクフランス」です。とても上手に仕上げてくださいました!「ミルクフランス」はまだレッスンをはじめたばかりの方々も皆様本当に上手に出来ていて驚きました。今月で「ミルクフランス」のレッスンは終わりです。美味しいと言っていただけて良かったです。


  seitosama_201606241153172f7.jpg seitosama o 6
左:K様の「ポモドーロ・ベーコン」。クープは2回目でしたね。ささっとこなして美味しそうな「ポモドーロ」になりました!毎月遠くからありがとうございます。
右:O様の「ライ・ブレッド」。ライ麦入りのパンはべたつきますので毎度皆さん大変そうです。いろいろな生地に慣れてくださいね。とても綺麗に仕上がりました!
  seitosama y 6
上:同じくY様の「ライ・ブレッド」。こちらも綺麗に焼き上がりました!やはりライ麦いりの生地こねは、やや大変そうでしたが成形もクープも難なくこなしていらっしゃいました。今月は2回もいらしていただきありがとうございました。


焼き上がるとやはりちょっと味見したいということて少しカットして召し上がっていく方がほとんどです。焼いた方の特権ですね!
6月後半のレッスン風景もまた追ってご紹介していきます。いらしていただいた皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。


    手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

8月&9月の特別レッスン試作中

 お元気にお過ごしですか?手作りパン教室「Petit Chocolatです。ブログ更新が少なく申し訳ありません。

パンの勉強の方がいっぱいいっぱいになっており復習に追われています。
もっと早い時期にレッスンに行きたかったとは思いますが、子供達に手がかかるうちは子供達の生活の軸を優先にしたかった事、身内に病人がいた事なども重なり時間的に無理でした。今のタイミングが正解だったと実感しています。

そしてわかったこと…今習っているレッスンは毎回長~く中味も濃いです。充実していますが情報量が多くて忘れてしまわないように自宅でもノートの整理や復習で焼いたりしているとかなり忙しい…。精神的にも体力的にもタフさが必要ですが幸い同じクラスの仲間がとても頼りのある優しい方ばかりです。パンのお仕事に実際就いているプロの方や店舗開業などプロを目指している方がほとんどでみんなとても器用!レベルが高く落ち込むことも多いのですが皆で助け合って勉強しています。

今、家族の理解と協力があって勉強もできるので本当にありがたいなと家族にはとても感謝しています。この勉強をレッスンに反映して皆さんにもいろいろなことをお伝えできるようにしていくつもりです。


さて7月の特別レッスンはお休みなのですが、8月&9月の特別レッスンの内容がほぼ決まりました。
パンケーキタイプの「ワッフル」にする予定です。
私も大好きですが家族にも人気のメニューです。

       
2016 6 special 
上:お菓子タイプではなくてイーストを使用した朝食向けのパンケーキタイプの生地です。朝食にこれが出てきたら本当にテンションが上がりますね~!もちろんティータイムにも良いです。蜂蜜をかけても良いです。以前カナダのバンクーバーのハイアットホテルで食べたワッフルの朝食は本場のメイプルシロップがかけ放題でした。本当に美味しかったのでそんなイメージでレッスンにすることに決めました。
       2016 6 
上:ワッフルメーカーいっぱいに生地を入れると一番上のような写真の四角形になり、少し控えめに生地を入れると「マネケン」で売っているような丸い形になりますよ。どちらも試していただいて構いません。写真はイチゴの季節は終わったのでラズベリーとブルーベリーを添えています。

そして8月&9月の特別レッスン「ワッフル」は時短メニューなので、もうひとつ「お楽しみメニュー」を加えて開催します。そうです。8月&9月の特別レッスンでは1度に2種類を一緒に学べるわけです。

「お楽しみメニュー」の方は生地は私の方でこねて事前に用意したものを皆さんにお1人1個成形していただきます。ワッフルのお持ち帰りは大体5~6個です。ご試食は教室で別に用意した「ワッフル」を召し上がってください。お楽しみパンはその場で召し上がっていただいてもお土産にしていただいてもOKです。

申し訳ないのですが8月はレッスン日が少ないので、この特別レッスンのみの開講とさせていただきます。9月は通常レッスンの方も受講いただけますのでよろしくお願いいたします。

今レシピも試作中で調整していますので、また改めてレッスンの詳細をお知らせいたします。お待ちくださいませ!
6月、7月のご予約ですが、まだ残席があるお日にちがございますのでぜひご予約をお待ちしております。

     
手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

関連記事

更新しました!「フォカッチャ」について、最近のパン

 1年の半分…6月となりました。アジサイがとても綺麗に咲きだし始めましたね。雨の方はというと梅雨入りはまだのようですが…。

この週末に教室のある豊洲に遊びにいらっしゃる方におススメのスポットがあります。豊洲公園で国産ワインのイベントがある他、芝浦工業大学豊洲キャンパスの裏手の運河の所に「船カフェ」が登場しています。運河沿いにお店が出ていてお飲物等も購入でき休憩したり運河クルーズもあるそうです。(先着のようで1日2便)

運河、川には縁があります。小さな時から住んでいた場所には必ず水辺が近くにありましたし、今までに行った海外の旅行先に選ぶのはなぜか毎回運河や川に囲まれる街が多いです。教室のある豊洲も四方から運河に囲まれているため都会にしては風の流れが常にあります。あまり綺麗な川ではないかも知れませんが水の流れを見るとなんだかホッとしますね。

運河沿いの船カフェやイベント、私も行く予定です。


特別レッスンについて

さて1日にメルマガご購読の方には一足早く7月のレッスンスケジュールをお知らせいたしました。ご購読ありがとうございます。早速ご予約もいただいております。また昨日はHPの方でもスケジュールの更新をいたしました。

8月はお盆休みなどもありましてあまり回数はできませんが、去年同様に猛暑でクーラーをつけてオーブン、発酵器などをフル稼働してもブレーカーのおりないような?レッスンをしたいと思います。詳しく決まりましたらまた追ってお知らせいたします。

今後の「特別レッスン」の予定です。(6月現在の状況ですので変更する場合もありますのでご了承ください)

 8月&9月…暑い時期でもまたお忙しい時にも短い時間で気軽に出来るメニューの予定です。8月はレッスン期間が少ないので9月まで延長して受講できるように検討しています。。

10月…   特別レッスンはお休みです。

11月&12月…以前行った特別レッスンがバージョンアップして再登場です。レシピを少し見直しまして秋から冬にぴったりの美味しくて見た目もかわいいパンに仕上げます。ぜひお楽しみになさってください。


リクエストレッスン:「フォカッチャ」についてお知らせ:   

7月より「リクエスト・レッスン」のフォカッチャは成形を変えることになりました。厚焼きのフォカッチャ(スクエア型1台分)となります。(写真下)
今までの丸い円形の形の成形もレッスン時に口頭で説明いたしますので、ご自宅ではお好きな成形を試していただけると思います。

従来のメニューは、レッスンを重ねていくうち多少ヴァージョンアップさせて内容も進化することがあります。私の味覚の変化や今流行りのパン、材料の質の変化などに合わせてレシピを少し変更することがありますのでご了承ください。

厚焼きタイプのフォカッチャの材料の量が増え内容も少し変わりますので料金を変更させていただきます。

3500円→4000円です。7月からリクエストレッスンでご予約ができるようになりますのでよろしくお願いいたします。

 
focaccia shikaku 

…最近のパン…
breab.jpg
 bread and soup
左:発酵かごを使わずに焼ける気軽なブール。スライスしてお食事パンにします。レッスンでもしやるとなると時間配分が課題です。
右:スープとパンは定番の組み合わせ。奥のパンは線のところからカットしてスープに浮かべます。

couronne bordelaise couronne bordelaise 
左:先日習ったボルドーの王冠(クーロンヌ・ボルドレーズ)」という名のパンです。クーロンヌはフランスの各地で作られるそうですがそのボルドー地方ヴァージョンといったところです。このパンがずっと作りたくてやっと念願が叶いました!
レッスンでは約800g~900g位の材料を手ごね!でした!ちょっと疲れました。なんと発酵後は1キロ超えでした!でも強力なパワー全開のオーブン窯のお陰でしょうか。ボリュームがあってふっくら焼けました。カリカリなヒラヒラ部分が美味しいです。ボルドーは行ったことがないのでいつかぜひ行ってみたいです。

右:そして早速自宅でも復習しました。習った分量ではさすがに家庭用オーブンでは大きすぎて難しいのでワンサイズ小さくしてみました。でもうっかり成形の手順を間違えてしまい中央のヒラヒラの部分が縮んで小さく厚めになってしまいましたが修正が出来ない為そのまま焼きました。次回はしっかり頭に入れて焼きたいと思います。このパンはライ麦も入るのですが食べやすく食感もかなり好みで大好きになりました。とても美味しいのでまた焼こうかなと思います。

       手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

5月のレッスン風景②

 5月の後半のレッスン風景です。みなさまありがとうございました。マスタードのお土産も終了しました。
コラボの品のマスタードも皆さんにとても喜んでいただけて良かったです!

お写真を撮影させていただきました皆様もありがとうございます。(全員の方を載せられませんのでご了承くださいませ)みなさん、楽しんでいただいた様子で焼き上がりはどなたも笑顔です。本当にみなさん綺麗に焼けました~!

   522 seitosama 524seitosama.jpg
左:「ミルクフランス」手前がO様、奥がM様。成形もクリーム詰めも頑張っていらっしゃいました。ラッピングも喜んでいただけて良かったです。ご自宅でパンを待っていらしたご家族も召し上がっていただけたでしょうか。
右:5月は「ミルクフランス」に予約が集中しています。I様のラッピングして袋に入れた所を撮影させていただきました。とても上手に仕上がって出来ています。普段パンのみお写真が多いので袋に入れた所は新鮮!です。妹さんにお土産で渡すそうでした。優しいお姉さまですね。

   524seitosama s 524seitosama1.jpg 
左よりS様と右はお友達のW様です。赤ちゃんをお連れでしたので少し大変だったと思いますが成形もとても綺麗です。パンは酵母が生きていて発酵が進みますので赤ちゃんが途中で泣いてしまった場合、作業の中断のタイミングが難しいなと思います。おんぶヒモが活躍します!
   525seitosama.jpg 531seitosama.jpg 
左:「レーズン・シュガー・クッペ」…Y様。やや難しかったかもしれませんがふっくら綺麗に美味しそうに焼けました。ラム・レーズンが美味しいパンです。
右:「ライ・ブレッド」…A様。フルーツ入りとプレーン、生地もやや扱いにくかったとは思いますが難なくこねていらっしゃいました!クープも綺麗に入りました。

またお待ちしております!


     手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

10月13日(日)14:40残席あり11月21日(火)14:30残席あり※今後の予定はまたHPでお知らせいたします

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2017年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (1)
特別レッスン(期間限定・不定期) (2)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (16)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (119)
日々のできごと&レッスン風景 (58)
場所 (20)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!