01
TOP IMAGE
http://petitchocolat1204.blog.fc2.com/

2017-01

豆板醤

寒いですね。生徒様ご本人やご家族が風邪をひいて…という話が多いです。みなさま気を付けてくださいね。

さて先日、夫がいつもお世話になっている知人の方より香港のお土産をいただきました。
「ペニンシュラ・ホテル」の豆板醤。。

これは私も試したこともなく、しかもなんだかもったいなくて使えない~と一瞬思いましたが、そこらへんの豆板醤とどう違うのかしらと考えたらどうしても瓶を開けたくなりました。(中華料理は頻繁に作らないのでそこらへんの豆板醤しか買ったことがないのです)

まずまるで香水が入っているような箱で、そこからして高級そうな豆板醤…。

            chilli soya bean sauce1 
箱を開けると赤いラベルの「ペニンシュラ」のラベルの瓶が出てきました。
原材料は菜種油、唐辛子、にんにく、ピーナツ、大豆、黄梅、水、トマトペースト、砂糖、塩、小麦粉、胡麻油など。

辛みもあるのですがとてもまろやかでコクがあって甘みも少しあります。美味しい。やっぱりちょっと違います。普通のはもっと辛みが強いものが多いので味見もしようものならむせてしまいそうな辛さのものもあります。でもこれはトマトペーストがはいっているためなのかまろやかでご飯にのせても美味しそうな、そんな豆板醤です。エビチリや炒め物がますます美味しくなりそうなお味でした。私は酸辣湯スープを作って少しこの豆板醤を足してみました。すごく美味しかったです。

他のお料理にも合いそうなのでまた違うレシピも試そうと思います。
このお土産をくださった方はとてもグルメな方だそうで、さすがのチョイスでした。またまた美味しいものが発見できました!

 
             chilli soya bean sauce 
           手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

最近のパン

1月に入り寒波が来ているせいか本当に毎日寒い日が続きますね。底冷えする日が続きます。
でも私は夏が苦手なのでこんなに寒くても冬は意外と好きです。着込めばなんとかやり過ごせるからです。

冬の楽しみは温かいものをコトコト煮込んだり、チーズフォンデュでバゲットや蒸し野菜に熱々のチーズをからめながらふうふうして食べたり…チーズフォンデュは1年にそんなに何回もしないのですが、寒い時期になると食べたくなるメニューでしまっているチーズフォンデュ鍋を引っ張り出します。寒くてもなんだか体の温まる美味しいものがあれば冬の寒さも楽しく過ごせます。

さてまたまた焼いたパンのお写真です。

   pain baguette c pain lo
バゲットとクロワッサンは去年は本当にたくさん焼きました。右のようなシンプルな食事パン、噛むごとに小麦の味がします。

    canpa1.jpg baguette_20170116002959da0.jpg
甘いパンやお惣菜系のパンたち。また右の四角いパンは型に入れて蓋をしたものですが1斤型よりやや小ぶりなので小さなサンドウイッチやカナッペにしてもOKです。
    
pain aux raisinis  ringo_20170116003001d54.jpg
「パン・オ・レザン」はカスタードとレーズンが入ったデニッシュ。そして右はふんわりした生地のリンゴたっぷりのスイーツ系パン。

さて1月のレッスンも始まっております。教室で体がぽかぽかと温まるスープを用意して皆様をお待ちしております。

             
 手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」
関連記事

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
昨年もあっという間でした。本年もまたよろしくお願いいたします。楽しくて美味しいレッスンになるように努めてまいります。

今年はなんと元旦から「年末にパン焼きました~」とメールをくださった生徒様が何人かいらっしゃいました!レッスンでは「絶対に家でも作ってくださいね」等とはしつこくお願いしておりませんが(笑)、みなさんが楽しんで作ってくださったとか、とても好評だったというお知らせは新年早々に大変嬉しかったです。ありがとうございました!

そして私も新しい年を迎えてまた新たな目標と希望を胸に頑張ろうと思いますが、去年から通っているパン学校の3月の卒業に向けて試験や課題や卒業制作などが山積みな私です。試験…これさえないとホントに楽しいのですが。。。追い込まれていますけれど頑張ります。

                                 pain des rois
写真のパンは「パン・デ・ロア」…。日本では「ガレット・デ・ロア」の方が有名ですね。

「ガレット・デ・ロア」はキリストの降誕を祝う公現祭に食べられるフランスのパイ生地のお菓子で中にアーモンド・クリームが入ったものです。紙の王冠が上に飾ってあり、中に陶器のフェーブと言われるものを1つ入れて焼きあげます。いろいろな説がありますが、今は切り分けて食べた時にフェーブが当たった人はその日1日王様(王妃様)という楽しみ方もするそうです。

フランス以外の国でも公現際にこの丸い王冠の形をしたパンやケーキを食べるようです。フランスでも地域により異なり「ガレット・デ・ロア」が食べられる地域、または上の「パン・デ・ロア」というブリオッシュ生地でできた丸いパンに砂糖漬けのフルーツやドライフルーツをのせたものを食べる地域と分かれているそうですよ。

私は食べやすいように切り分けてしまったものを撮影しましたがもともとは王冠(クーロンヌ)型に焼き上げます。この時期ならではのパンです。

2月のレッスンスケジュールも昨日にメルマガご購読の方には配信いたしました。少ない日数でご迷惑をおかけいたしますがぜひご予約をお待ちしております。HPも本日更新します。

今年も美味しいパンをぜひご自宅で焼きませんか?そしてまだパン作りをしたことのない方、迷っている方もぜひ一度教室にいらしてくださいね!
           
手作りパン教室「Petit Chocolat(プティ・ショコラ)」

Read More »

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ!

プロフィール

Petit Chocolat

Author:Petit Chocolat
初心者向けの少人数制の小さな手作りパン教室「Petit Chocolat」(プティ・ショコラ)です。
パンを作るのが初めての方でも大丈夫です!ご家庭でも作れるように丁寧なレッスンをいたします。楽しみながら皆さんの「おうちパン」を一緒に作りましょう。
パン教室で講師経験があります。
JPCA認定 「パンコーディネーター」

体験レッスンの日程

9月24日(日)14:40残席あり 10月1日(日)14:40残席あり 10月13日(金)14:30残席あり※今後の予定はまたHPでお知らせいたします

カテゴリ

TOP:ごあいさつ[はじめまして] (8)
教室のご案内、アクセス、教室使用の材料について (2)
レッスンについて (1)
レッスンの種類とお写真、料金と年間スケジュール(2017年~) (1)
レッスンご参加の前にお知らせとお願い、Q&A (1)
お子様連れの方へお願い (1)
ご予約方法&「ご予約フォーム」 (1)
講師プロフィール (1)
各月のレッスン・メニュー&スケジュール (3)
特別レッスン(期間限定・不定期) (1)
体験レッスン・手作りパンができるまで (2)
お知らせ(最新はTOPページ) (15)
パン、食べ物、SWEETS、いろいろ (118)
日々のできごと&レッスン風景 (55)
場所 (20)
生徒様より(ご自宅で焼かれたパンのお写真のページ) (2)

Petit Chocolat

最新記事

Gallery

Gallery 2

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

教室メルマガ購読&解除

購読または解除を選び、メールアドレスを入力して送信してください。 メールアドレスに登録または解除の確認メールと直近に発行したメルマガが届きます。届かない場合は「まぐまぐ」のHP内「ヘルプ」欄をご参照の上、再度送信してください。無料です。 ※月末から月初めにHPより一足早くレッスンスケジュール等をお知らせします。

月別アーカイブ

月ごとのブログの内容のチェックはこちらから!

検索フォーム

クスパ

料理教室検索クスパ

クスパ

料理教室検索クスパ

パン教室ナビ

パン教室ナビ

料理教室ナビ

料理教室ナビで教室紹介中!